上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アニメ最終回の感想です。ネタバレあり。


まずは一言叫ばしてくれ。

どこが「pure」じゃボケーーーー!!!

一体、どういうことなのか説明して欲しい。我らの結美がバッドエンドってどういうことじゃい!
光一氏ね。最初の頃、結美にときめいてたお前はどこに行った!
一輝、瑛理子、明日夏の三角関係は一輝が瑛理子に一途だったからまだ許せる。
だが、途中まで結美と付き合っていたお前が最後の最後で切るとはどういうことじゃい!
確かに今までを振り返ってみると前半から摩央姉エンドの遠回しな兆候はあったかもしれない。だが、これはあんまりだ。
しかも、摩夫姉を好きになった理由が微妙にシスコン(やや語弊あり)っぽいのが許せん!
まさに原作崩壊状態。今までも他のサイトさんでそれは論じられていたが、ここまでヒドいとは思ってもみなかった。
去年の今頃、終わった「ときめきメモリアル Only Love」も似た様な感じの終わり方だったが、こちらは終わり方がだいぶ綺麗だった。
これでは散っていった甲斐や結美があまりに不憫すぎる。
これは甲斐が17話で摩央姉にフラレてから決めたのだが、甲斐は今、自分が書いてる長編で必ず復活させます。あんな良い男を死なすなどオレには出来ん。
スタッフ(特に脚本家と監督)は何考えとんじゃ!
ちなみに結美の方はストーリー上、自分や皆様が望んだ形はちょっと無理なのですが別の作品で必ず復活させます。

まったく、これほどアニメにムカついたのは初めてだよ、ワトソン君。(笑)
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://monokakilab.blog118.fc2.com/tb.php/16-8538641d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。